方言
b0066985_1885918.jpg
夕べはトラの夢を見てしまいましたので、トラの写真です。
日がな一日寝てるので、寝た写真しかありませんが、今日のは腕枕をして寝てるところです。
b0066985_1891317.jpg
植えたその年から毎年よくなってくれている花柚子です。
とっても重宝してます。残念ながら家の東にあります。

今結構楽しみにNHKの朝の連ドラを見ています。
どってことない会話も楽しいし、等身大の主人公の女の子もかわいいし。
それに、驚いたことに ここで話されている大分弁が山口弁とほぼ同じなのです。これにはややびっくりです。
大分県は、山口県との間に福岡県を挟んでいますが、福岡弁とは全く似てないんですのに、どうした事でしょう。
山口弁でも、色々な喋りがあると思うのですが、普段に使っている日常会話は、まさにこれです。
「そうっちゃ」など、「・・・ちゃ」のつく言葉を喋っています。
息子は、これを千葉で喋って、「うる星やつら」の「ラムちゃん」(頭に角がはえて、トラの毛皮のパンツをはいてる女の子ですね)みたいだと言われて非常に驚いていました。
今では、テレビを見ながら、私の喋ってた言葉は、もしかしたら、山口弁じゃなくてどこかテレビからうつった言葉だったのかしらと自信がなくなってきました。
広島弁と山口弁のバイリンガルを自負していましたのに、今では、雑多な物が混じってしまって、純粋な方言はどれだったか さっぱり分らなくなってきました。
純粋な方言の喋れる人って、もしかしたら、無形文化財に指定してもいいのじゃないでしょうか。

本日の怒りマーク ヽ(`Д´)ノ
[PR]
# by gingermurmur | 2005-12-06 18:28 | 些細な事なんですけどね
初雪
b0066985_1917774.jpg
今日は、久々、父の病院に行きました。
私の住んでいる所は、比較的暖かくところで、他の地域で雪が降ってもここだけは降っていないことが多いです。
今日も、そうでした。窓から見える山陽本線沿線の景色は、広島に近づくにつれてどんどん雪景色になって行きます。
私のオメメは、点・点・点 ((@_@;)
b0066985_19173477.jpg
いつも初雪ってこんなに早いのでしたっけ。
b0066985_19174762.jpg
これは、我家のこぼれ種による菊シリーズの一つです。
これだけは、花弁が他の物と違って、やや豪華です。
私は、この菊に 勲章菊という名前をつけてあげました。(^O^)/
[PR]
# by gingermurmur | 2005-12-05 19:33 | 些細な事なんですけどね
b0066985_13322265.jpg

今日は、朝からどんより曇り、次第に風が強くなり、そのうち雨まで混じり、時に突風のように強く吹きつけ、紅葉から枯葉に変わりつつあったもみじの葉っぱを一気に落としてしまいました。
朝から、肩、首にかけてしびれたように痛くて、絶不調だったので午前中を棒に振ってしまっていましたが、午後から薄日が差し始め、肩の痛みもいくらか改善してきました。
ふと見ると、全部落ちたモミジの葉は、庭に積もっています。・・・・・「これをどうにか、写せないかな!」カメラを抱えた私は、庭に出かけて例によって激写!
私って、いったい、何者?(ーー;)
主人の同情をかおうと、散々、痛みを愚痴ったところだったのに、この姿は見せられないので、カメラは、隠してこそこそ、側を通り過ぎました。

b0066985_13374985.jpg
昨晩、近くの商工会館のクリスマスイルミネーションの点灯式がありました。
ホワイトハウスの点灯式には、とうてい及びませんけど、でも、私の手に届く所にある 身近で親しみやすい、マイイルミネーション(*^_^*)
暗闇に包まれ始めた空をバックに、知ってる人たちが作ったイルミネーションって 血が通ってるようで、きれいっちゃねえ。

b0066985_1338617.jpg
クリスマス、年末というと、もう、「私は、○○をしなければ ならない」と、強迫観念にせまられる私には、苦しい時期になります。

早く迎えたい楽隠居の生活。
しかし、楽隠居には、資金がいる!
資金と言えば、テレビでは所さんが、ノー天気に宝くじのCM。
食事をしながら、主人PPと「宝くじに当たったらどうするか」という話題で、ささやかに盛り上がりました。

年瀬が来ると、山奥に入ってセン人のように霞が食べて生活したくなる私です。
しかし、山奥寒いだろうな~~、やっぱ、家でコタツムリがいいかなあ。
外が暗いとテンションが下がります。o( _ _ )o
愚痴らずに地道に用事を片付けましょうっと。地道が一番!(^^)!かな?
[PR]
# by gingermurmur | 2005-12-04 13:58 | 些細な事なんですけどね
わたしの手帖
☆★明日からは12月★☆
JJさんの記事にトラックバックです。

私も毎年、暮れ時分になると本屋さんや文具売り場の手帖が気になりソワソワしてしまいます。
毎年、同じシリーズを買いたいと思っているのですが、いつも微妙に違っていて 中々私の注文にあったものに出会えません。
b0066985_1582329.jpg

今年と来年の手帖です。
いつもハーブのを買うことをしてるのですが、今年行った店には手ごろなのがなくて書き込みやすそうなのにしてしまいました。

私の手帖を選ぶ時のチェックポイントは、
① 薄手であること
② 花の模様で、書き込みページにも可愛い花が入ってること
③ 後ろのメモできるページが、点線で切り取れるようになっていること。
   (よその方にちょっとメモして渡す時便利なので。一ページが3つ位に切れるのが好み)
人それぞれで、使いやすいと思うものには違いがあるのでしょうね。
毎年、買うだけは買うのですが、書き込むのを忘れる、買いても見るのを忘れるで、あまり役にはたってません。(^_^;)

b0066985_1585360.jpg
これは、昨年娘がくれた手帖です。
偶然にも同じ日に手帖を買ってしまっていたので、バッグに入れて歩く物にはなりませんでした。
でも、パソコンの記録用に使ってます。「○月○日、スキン変更」とか書き込んでます。
でも、娘には、この使い方は不満だったようです。

b0066985_1592055.jpg
これは、今年と来年の家計簿です。
家計簿も選ぶのが大変です。
毎年、本屋さんの特設売り場にはりついて、全商品をくってみます。
でも、今まで、これだ~~~!って程の物には出会えてません。

私のこだわりポイントは、
① 1日が1区切りになっているもの
② 食費用のスペースが少ないもの (野菜とか、嗜好品とか、分けて書き込むような立派な主婦じゃないので)
③ 出来たら、行の太さが大きくて字が書き込みやすいこと
④ 下の項目が自分用に作れるもの。(家庭によって、項目にはかなり違いがあると思うのです)
⑤ 欲をいえば、表紙の可愛い物

いつも、④の項目が理想にかないません。
で、なぜ、この2冊を買っているかと申しますし、・・・・・・
中にのっていた この料理のレシピの写真が美味しそうで、「ひょっとしたら、作れるかも」って思って買ったのですが、一年間、どれも、作りませんでした。
でも、今年も、作るかも!って同じようなのを買ってしまいました。

全然、真面目な主婦じゃないので、つけてないことがほとんどです。(^_^;)
でも、要所要所を書いておくと、後々助かる事もあって。
たとえば、「昨年のお神輿の御花料は、いくらにしてたかな」とか。

いつもベストって物には、出会えないので、ベターで我慢してるのですが、
買った後にも、ついつい売り場があると 覗いて手にとってしまいます。
後で見た物の方が好みってこともあるのですが、でもねえ・・・・・これが、何冊もあってもしかたないのですよね。(八、)~~~==3
[PR]
# by gingermurmur | 2005-12-03 15:09 | 些細な事なんですけどね
足湯
b0066985_841262.jpg

また、アッシー君出動で、昨晩山口市に出かけてきました。
夜なので、時間をつぶせる場所と言うのは、まったくありません。
2ヶ月ほど前、側を通り過ぎるだけで終わった 「白狐の湯」の足湯を体験してきました。
かなり薄暗い公園(高田公園)の片隅にあるので、ちょっと躊躇われたのですが、
高校生風の男の子達が2人いるだけで、これも、やや気後れしたのですが、
「入っていいですか?」
「どうぞ、でも、すっごく熱いですよ。入れないくらい!」
で、二人は私の様子を見てます。私の足は、夜ですごく冷えてますが、たしかに熱い!でも、我慢。
しばらくつけて思わず出してしまったら、男の子達は、すごく満足そうに笑ってました。
その後は、3人で、ちょこっとつけては出しの繰り返しでした。
私の足など出したくなかったのですけど、他にモデルゼロでしたから、この際しかたありません。(ーー;)
・・・・言い訳その1=腰掛けて、ふくらはぎがつぶれてるので、太く見えるのです。お湯に浸かってふやけてるので、足がでかく見えるのです。ブツブツ。
・・・・言い訳その2=狐が霞んでるのは、私の腕が悪いのではなく、湯煙です。
それからは、寝るまで足の芯はなにやら、ポカポカでした。
足湯、初体験の晩でした。

b0066985_851347.jpg

ネメシアです。先月下関のデパートで見かけて気になっていたのですが、近所の店にあったので、買いました。
bellaさんにトラックバックさせていただきます。
bellaさんのお話だと、切り戻しでずっと育つらしいのです。多年草だなんてしらなかったので、とっても嬉しいです。大事に育てなくては。
[PR]
# by gingermurmur | 2005-12-01 08:57 | お出かけ
レモンの収穫
b0066985_1938486.jpg

あの 「桃栗3年、柿8年、レモン5年」の格言まで生んだ レモンの実を 本日収穫しました。(^O^)/
思い起こせば、長い道のりでした。(*´ -`)  (遠くを見つめる眼差し)
風水の「西に黄色のなりもので、金運を」を目指して、苦節5年(くらい)。
ついた花の落下を毎年繰り返し、今年ようやく1つだけ生りました。
これで、我家の金運にも、きっと、明るい兆しが見られる!のでは、ないかと期待しております。(*´pq`)

そのレモンちゃんなので、思いっきり、セッティングして撮影いたしました。
美人に見えるでしょうか。

(レモンの軌跡)
6月20日 実がついているのを発見しました。
7月9日
10月28日
本日、最後の木に生ってる様子
b0066985_19515367.jpg


撮影風景
[PR]
# by gingermurmur | 2005-11-29 19:56 | 我家の花
毛利庭園
今年最後の紅葉狩りに出かけました。
最後、最後と思いつつ、でも、きっと、これが最後だと思います。
防府の毛利庭園です。
山口に嫁いで云十年の私ですが、毛利庭園は始めてです。
絶頂から、やや終盤にさしかかった紅葉でしょうか。
b0066985_20455142.jpg
どこもここも圧倒されるような真っ赤もみじで、カメラをかまえてあっちに走りこっちに走りでした。
カメラの中にはとても納め切れない状態でした。(腕が未熟ともいう。)
b0066985_20463054.jpg

重なり合った赤色は目が覚めるよう!
b0066985_20473024.jpg

毛利氏庭園は、大正時代に井上馨によって作られたようです。お殿様が住んでたんじゃないんですね。
b0066985_20485971.jpg

今年の紅葉の見納めにピッタリの見事な光景でした。
b0066985_2111375.jpg

一枚だけ選びたかったのですが、どれも捨てがたくこんなにたくさん載せてしまいました。

そして 夕飯に入ったお店の飾りです。(食事は今一の写りでした。)
b0066985_21311173.jpg

[PR]
# by gingermurmur | 2005-11-28 20:54 | お出かけ
アスファルトからニョッキリ
何だかんだと言っても結局は、今日も書いてる私がいます。これが今流行のブログ中毒主婦?

主婦の頭の中は結構詰まらない小さなカスみたいな悩み事や気がかりの種が転がってるもんです。でも、「今日は、何を載せようかな♪♪~~」と考えてると、しばし、この詰まんない雑念を追い払うことが出来るのです。

でも、最近は、追い払うだけではすまなくて、ほぼ、これで頭を中を占領されてます。
テレビを見る時間も、庭造りの時間も、そうじも、料理の時間も圧迫しそう(^_^;)
b0066985_15324019.jpg
アスファルトの間から、這うように生えてる花を激写!
どうやってもこうやっても、上手く行かずついに ほぼ、腹ばい状態。うちの敷地内とはいえ、ここは、両隣さんから見える位置、願わくば、皆さん家の中でテレビでも見てる事を祈りたいです。「何してるの?」と尋ねられても私には、この状況をうまく説明できません。

b0066985_1538349.jpg


意外に美味しかった物
[PR]
# by gingermurmur | 2005-11-27 15:46 | 我家の花
(*^_^*)一周年
今日は、私のブログの一周年です。
この日が来たら、うんとお祝いの画像を作ろうと ずっとずっと考えていたのですが、なんと今日は忙しく、ちっともその暇がありませんでした。グスンです。

そして、いつもと変わらぬうちの庭です。[我家で見つけた紅葉です。]

b0066985_21531647.jpg

ドウダンツツジです。

b0066985_2153483.jpg

コボレダネで育ってしまったモミジです。

b0066985_21543384.jpg

そして野栄えの菊です。なぜか、一本の苗の花が変化してるのだと思います。

楽しみにしてた一周年、なんだか いつもと一緒、特別のない一周年。でも昨日、今日、明日へと 坦々と続くということもいいかもしれませんね。

一年はとりあえず、続けたいと思った更新してきました。
「もし、休んだら、何事かあったのかと見てくださる方が心配されるかもしれない。」などと とにかく毎日ガムシャラにアップをめざしました。
(⇒ (^_^;) あはは、随分 手前味噌な心配で、いったいだ~れが そんな事心配するっていうんでしょうか。)
これからは、少し、のんびり、忙しい時には、休みの事もありということで、息の長い趣味にしたいと思います。

でも、どうにか続けてこれたのは、見てくださる方がいらっしゃったり、コメントつけてくださる方があったおかげです。とっても、感謝してます。これは、今まで味わった事のない新鮮な経験でした。
これからも、どうぞ、よろしくお願いします。<(_ _)>

このバラの名前がお分かりになる方いらっしゃったら、
[PR]
# by gingermurmur | 2005-11-26 22:20 | 我家の花
ジジのお勉強
b0066985_182216.jpg
ジジの勇姿です。
若いですから、やはり、トラとは行動が違います。
夏場は、動くせいかややスリムになっていたのですが、このところまた寒さ続きで太めになってきました。

うちには、猫の入り口が付けてあり、首にぶら下げた電子キーであけて入ってくる仕組みになっています。
トラは、教えたら、一度で覚えて以来上手に開けて入ってきます。
ジジには、まだ、教えてありませんでした。
入り口にトラの匂いが染み付いてるのを嫌がるだろうかとの心配と、もしかして覚えてくれなかったらどうしようかとの恐怖からです。
今日は、思いきって、首輪につけてやりました。
でも、入り口付近によそ猫の匂いがするのか、フ~~と怒り出して、10センチの距離まで近づくところまでしか出来ず 結局訓練にまで至りませんでした。(/_;)
道のりは、遠そうです。
b0066985_18221649.jpg

まだ、少しジンジャーの花は咲いているのですが、どうなっているかと近づいて見たら、なんと真っ赤な種が出来ていました。
今年は、牡丹にも種が出来るし、種の当たり年です。
それとも、「この人、赤い実が好きだから、つけてあげようか」というジンジャーの計らいでしょうか。

日頃のジジ
[PR]
# by gingermurmur | 2005-11-25 18:33 | ねこ達