カテゴリ:お出かけ( 36 )
刺繍展
b0066985_2013971.jpg

今日から、私達の教室の刺繍展がありました。
皆さん、素晴らしい作品ばかり。
ほ~んと、皆さん、凄い。

は~~ん、(八、) 私の作品は、「これ」ってブン。
も一つ小さいのあるのですが、小さいので写ってません。
b0066985_2013255.jpg

きれいな花がたくさん届きました。
私は、その花の撮影をして楽しみました。
b0066985_20251963.jpg

[PR]
by gingermurmur | 2005-10-27 20:24 | お出かけ
京都に行ったこと その2.完
出かけた時は、夏をひこずった秋だったのに、帰ってみたら、限りなく冬に近い秋になってました。

5、鞍馬山
日曜日は、鞍馬寺に行ってきました。
前日が、火祭りで、大変な人出だったようなので、はずした方がいいかもと思って出かけました。混み合ってなくてよかったです。
b0066985_21505565.jpg

私のつもりでは、すぐ、そこってイメージだったのです、何が何が遠い!牛若丸がしょっちゅう市中に下りてきて、五条の大橋などを徘徊してたのは、あれは嘘じゃないかと思いました。いったい何時間かけて下りてきてたのか。
ハイキングコースとは、書かれてましたが、私のいだくハイキングとガイドブックのハイキングには、かなりのイメージ差を感じました。
細く急な山道!うっそ~~!しかも、延々と続くのです。
皆、リュックを背負ったりと、ハイキング風。
私みたいな格好の人、あまりいないし!!
b0066985_21571964.jpg

アルバイトに出かけ朝別れた娘から、携帯に電話がかかり、「アルバイトを変わってもらえたから、マッハで、山から下りてきて!」
って言われても、彼女は私の現状を理解できてない。どうやっても、人力で下りるしかない。
たしかに、「この山で修行したら、鍛えられるわ」 と納得できそうな険しい道を、一人スカートの裾をつまみ(前から振り返る人がいなくてよかった)、居並ぶ老若男女を、マッハで追い越し、天狗もマッツアオなスピードで駆け抜けていきました。
こんな姿の人間を見た方があったら、それは、私です
友達から、鞍馬は寒いと聞いていたので、着込んで行ったのですが、何が何が、「鞍馬は暑い!!!」 途中皆脱ぎました。
でも、そんな勢いで、追い抜いていった中高年グループ(私も中高年だけど、もちょっと上の方たち)も、バス停では、バスを待ってる間に追いつかれ、バスの方が早いので、歩いてるその人たちをまた追い抜いて行ったのに、電車を待つ間にまた追いつかれ、
「たとえ、焦って行っても、しょせん、たどり着く所は同じ時、同じ場所」
って感じで、なんとなく空しくなりました。(ーー;)
b0066985_2275771.jpg

鞍馬寺山門の雍州路で食べた とろろ蕎麦。
自分でも分ったのですが、私は、麺類が好きなようです。(>_<)
この他にも、行列の出来るラーメン店、「杉千代」で食べたラーメンという画像もあったのですが、自分でも呆れたので、ボツにしました。

6. 自分へのおみやげ
b0066985_2216146.jpg

旅行に出かけた時は、旅行の記念に自分へのささやかなおみやげを買う事にしてます。
今回は、この猫の絵のお皿と、大判ストール。
青色の木の実が可愛いので撮影していたら、そこから続く階段の下に小さなお店が。猫のかわいさに惹かれて、購入。体の不自由な方たちの作品とか。
そしてこのストールは、時代祭りを見ていたとき、後ろのお店でやっていた1000円均一セールで購入。バーゲン品とは思えないものが何から何まで千円で、「買わずにいられない」って感じに陥りました。

7.番外編 Greenの部屋
アパートに着いた時、娘は、アルバイト中でした。この紫色のバラと、手紙がお出迎えでした。
b0066985_22184363.jpg

[PR]
by gingermurmur | 2005-10-24 22:30 | お出かけ
京都へ行った事 その1
たった2泊3日でしたけど、一人歩き回って楽しんで来ました。
地元だったら、こんなに歩かないですのに。

有名な観光地なので、私の印象に残った、詰まんないかもしれないけど、私は、受けてしまった事をのせてみたいと思います。

1.時代祭り
紅葉には早すぎるしと思って行ったのですが、「時代祭り」と「鞍馬の火祭り」に行き当たりました。
町内会のお祭りしか行かず、テレビで写るようなお祭りの経験のない私は、大喜びで出かけました。
b0066985_23394996.jpg

メインストリートには有料の席まで設けられてたので、よく見ることなんて全く期待してなかったのですが、なんのその、終点の平安神宮の近くに陣取っていたら、私の数メートル前を通って行きます。感激!♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪
列の先頭が、通り始めた時は、感動で、ウルウルしそうでした。
b0066985_23393563.jpg

行列は明治維新から始まったのですが、私が最高に気に入って受けてしまったのが、勤皇の志士達!名前の書かれた幟の後ろをただついて歩いてるだけなんです。
しょぼさ加減が最高!一人で受けまくりました。
これが、高杉晋作だ、桂小五郎だって、言われてもねえ、なんと言ったらいいんだか。
坂本龍馬さんは、サービス精神旺盛で近づいてはポーズを取ってくれました。
でも、久坂玄随の姿は、お気の毒でした。
私は、黄色のハンテンの人を吉田松陰だと思って、同じ山口の人間として お労しく思ってたんですけど、よく考えたら、右の着物の人だったんですね。すると、ハンテンの人、誰!

2. 枝垂れえんじゅ
b0066985_2351688.jpg

二条城でこの木を沢山見かけました。見たこともない木姿。やっと花の咲いたものを一つ見つけました。
説明書きまで引き返して名前を確認しました。「枝垂れえんじゅ」というようです。
通りかかった女性の方たちが「ナンテ名前かしら?」って言われてたので、教えてあげました。
「これで、今晩じっくり休めます」って言われました。ちょっとオーバーなような。でも、誰かに名前を教えたくてウズウズしてた私の方こそ、人に教えられてとっても満足でした。

3.高山彦九郎像
b0066985_23564132.jpg今回、旅行で最高に気に入ったのが、この像です。(こんな物が、京都にあるなんて知りませんでした。)
三条大橋にさしかかる道を歩いていたら、前を行く学生風の男性が、「土下座の前で・・・」と言ったように聞こえたので、空耳かなって思っていたら、後ろからも、「土下座」と聞こえるのです。不思議に思いながら、横断歩道を渡って見たら、この像!(@_@;) デカイ!かなり、デカイのです。
高山彦九郎さんというお侍さんで、京都に来たとき、御所に向かってこうやって挨拶されてたみたいなんですけど、まあ、確かに、土下座をしてるようにも見えます。
大笑いで帰って娘に話したら、「あら、みんな、土下座像って呼んでるよ。」って。
どうも、「待ち合わせは、ハチ公前ね」と、同じ感覚で、「待ち合わせは、土下座前ね」というらしいです。なんだか、高山さんがお気の毒で、まさか、何百年もたって、そんな風に言われようとは夢にだに思わなかったでしょうに。でも、なぜ、こんなに大きくする必要があったのでしょう。
参照こちらにかかれてる内容が、私の可笑しさをよく表現されてるし、不自然な巨大さもよく分ったので、引用させていただきました。
そうなんですよ、回りの景色に全然溶け込んでないのです。(^◇^)思い出しても笑える。
4.昼食
b0066985_05454.jpg

京都には、高級なお店でいいとこがあるのに、しょぼくて載せるのもなんなんですが。
おめんのおうどんです。
右上のピラミッド型の物が全部おうどんのトッピングです。実はこれが、気に入ってるんです。
ご飯は十六穀ごはんです。
[PR]
by gingermurmur | 2005-10-24 00:13 | お出かけ
出かけてまいります
b0066985_9434955.jpg

[PR]
by gingermurmur | 2005-10-21 09:43 | お出かけ
コスモスまつり
b0066985_16335661.jpg
近くの地区の方たちがコスモス祭りのイベントを開きました。
かかし大会があり、投票を依頼されていたので、出かけて、清き一票を知り合いの作品に入れてきました。
いつも他の方がコスモスを撮ってらっしゃるのをただぼんやり見てたのですが、今日実感しました(@_@;)
コスモスを撮影するのは難しい((+_+))
今日などは、かなり風があったので、腹が立つくらい風にそよぐのです。皆さんがいかに上手に撮ってらっしゃったのかということがよく分りました。
b0066985_1634895.jpg
昨夕主人が行ったイベントで買った特産品ジャム!
手前から いちごジャム・ゴーヤ入りいちごジャム・ゴーヤジャム・いちじくジャムとなっております。ゴーヤ関係のジャムは、ちょっと~~~なんですが。
[PR]
by gingermurmur | 2005-10-09 16:41 | お出かけ
町内会婦人部お食事会
b0066985_1785813.jpg
b0066985_179162.jpg



b0066985_1795416.jpg町内会の女性のお食事会がありました。昔は、青年部といっていた会だったのですが、20年以上前からメンバーは変わらず、もう、決して青年とは呼べないメンバー揃いになったので、数年前から青年部の名前は返上しています。

伊勢海老会食という食事で、バスに迎えに来てもらい、近所の皆さんで出かけて来ました。
以前は、男性ばかりが、飲み会をやっていたのですが、ある時反省したようで、時々女性の会が催されるようになったのです。
お陰様で、真昼間から、ビールも飲んで、おご馳走を食べさせていただきました。

b0066985_171098.jpg
ここは、瀬戸内海に面し、島と本土とを橋で結んであるので、狭い海峡は渦潮になり、よい漁場になっています。
作詞家の星野哲郎さんの出身地で、ここのお風呂は演歌風呂と名づけられてます。
いつも将棋の名人戦も行われます。

その時、主人は
[PR]
by gingermurmur | 2005-10-08 17:20 | お出かけ
観劇
b0066985_2032653.jpg
今日は、2ヶ月に1度の定期観劇の会に行ってきました。
佐々木愛主演の「いろはに金平糖」という女性の半生記を描いた劇だったのですが、ほろりと涙も浮かびそうな見ごたえのあるものでした。
で、この画像は何かといいますと、劇の前に昼食をとったお店のアイスコーヒーです。
お食事もとっても美味しかったのですが、始めての方もいらっしゃるメンバーだったので、さすがにデジカメは出しにくく、食後のコーヒーを頼んだ頃はだいぶ親しくなっていたので、皆さんのご協力のもと、コーヒーの撮影が出来ました。
器がとっても凝ってるお店で、コーヒーカップも全員バラバラの創作陶芸で素敵でした。全員のコーヒーカップが撮りたかったのですが、初対面で嫌われたくないので、ぐっと我慢。
「それぞれ、その人に似合った器で出てきてるわねえ!」
って、ちょっとちょっと、私のはどう見ても冷酒にしか見えないのだけど、これが私には似合ってる??
b0066985_2034130.jpg

久々に庭の隅の方に行ってみたら、この花が。
なんでしょう?知ってるような気もするし、全く知らない気もするし。聞けば、ああ そうだったかと思い出すのかもしれませんが。
はて、なんだったでしょう。モッコクの一種でしょうか?
[PR]
by gingermurmur | 2005-10-02 20:18 | お出かけ
広島へ、2
b0066985_18425440.jpg
父が転院するので、また鈍行に乗ってゴトゴト汽車に揺られながら、広島まで行って来ました。
いかにも、秋の空って感じの青空がきれいで、雲も高い位置にあるようです。病院に行くより、どこか行楽地へ行く方が適してそうなお天気。
b0066985_1843184.jpg
県境の川、小瀬川を渡り、広島県です。
昔、友達が、小学生の頃、この県境を渡るとき、裏表に書かれたプレートの下で、両足をそれぞれの県側に置いて
「今、県境を越えました!山口県に入りました!」って言いながら、またいでたっていうのをいつも思い出します。フフフ、あの友達どうしているでしょう。
b0066985_18453726.jpg

そして広島駅で、私の目は、駅ビルのお菓子に釘付け(@_@;)
一度は、立ち去ったものの引き返して、ケーキでは病院で食べにくいので、このプリンを買いました。実は、容器が欲しかった。f ^_^;)

父の病室はそこしか空いてなかったそうで、超高い、超デラックスな部屋に入れられてました。丸でホテル。両親とも、あまりの値段にビクビク。
「診察に行く時は、服に着替えていくんだろうか?」
・・・・・浴衣では、ホテルの廊下を歩かないで下さい。と完全に勘違いしてます。
「これなら、早く直るなあ!」
・・・・・部屋代かさむのが、怖くて!!
「ちょっと見て!」と母、「ここに、消毒液がある。使わんと損よ、部屋代に入ってるんだから!」と、意味もなく手を消毒してる。
・・・・・完璧、なにか誤解してる。(ーー;)

私が、買いたかったのに我慢した物
[PR]
by gingermurmur | 2005-09-26 19:03 | お出かけ
広島へ
b0066985_198131.jpg
父の見舞いに広島まで汽車で(今は、JRで、とも言う)出かけました。
デジカメを構えて、目を皿のようにして汽車に乗っていたら、1時間半近くの旅もあっという間です。
車窓からの景色は なんともオイシイ被写体が一杯、飛び降りたくなる心境も我慢、我慢で、窓の中から、カメラを構えました。
線路の沿線はどこもクズでうめ尽くされていました。でも、あの可愛いクズの花は一つとして咲いていません。ナゼ!!
(左より:線路端のクズ、ホームから見える栗、周防大島にかかる橋)
b0066985_1951526.jpg

病院の前にかかる、陸橋側の、「すずかけのき」(プラタナス)。見るたびに気になっていたのを、やっと撮る事が出来ました。
b0066985_19224024.jpg
昼食の「あなごめし」
父の好物なのですが、父は病院食で食べられませんので、食べたのは、私と母。
側で食べるのは、ちょっとどうかと思いましたけどね。

むかごごはん&ちゃんちゃん焼き
[PR]
by gingermurmur | 2005-09-21 19:51 | お出かけ
赤い花
b0066985_71644.jpg
よく家族で出かけるレストランの駐車場のフェンスに植わっている花です。ちょうど見ごろで咲いていました。
私のイメージでは、これは南国の花に違いありません!!見てるだけで気持ちはリゾート気分。よほど、若いときに行った沖縄の「東南植物楽園」の花の印象が強かったと思われます。

b0066985_72341.jpg予約もしていたので、のんびり入れば、いいわと思って 皆に「先に行っててね」と伝えて、一人で、フェンスに張付いて激写。すっかりいい気分になってレストランに近づいたら、「オヨッ!(@_@;)」皆、入口の階段にバラバラに立って、じーと私を待ってるじゃないですか。アリャリャ。
この花は以前カタログで見かけた気がするので調べたのですが、ついに分りませんでした。
でも、(ニタ~)私は、味をしめているのです。きっとどなたかが教えてくださるに違いない。
それにしても この赤色には元気が出ます。
b0066985_712583.jpg

これは、主人のお気に入りのあさりの蒸し物。この店で何を頼んでも、これだけは一品料理で別注します。そして、しばらくアサリの味について一演説してます。昨日も中の出来具合を確かめようと蓋に手をかけただけで、ペッシ!と叱られました。「お前のは、そっち!」って。( ̄▽ ̄;) 知らなかった、私はあの料理に手を伸ばしたらいけなかったんだ。
(ーー;)
[PR]
by gingermurmur | 2005-08-17 07:19 | お出かけ