カテゴリ:我家の花( 106 )
薄紫色の花々
b0066985_11593393.jpg

毎日、外に出ては、新しい花の発見はないかと丹念に調べて回っています。
豪華さはないのですが、草も交えて、薄紫色の花が咲いています。草に至っては、どこからどうやってきたのか、数年前から、玄関辺りに生え始めたので、たぶん、お客さんの靴底にくっついて種がきたのではないかと、勝手に推理してます。
原色の花もいいですが、控えめな花色も 心が落ち着くように感じます。大人の色って感じですね。

今朝は、自分の家の庭の点検だけでは飽き足らず、足をのばして、まやさんのお宅まで行ってみました。塀越しに、桜が咲いているのも眺め、バラが健在なのも確認しました。玄関に回ると、数年前に私のあげたスズランの芽がたくさん出て、蕾までつけていました。うちより優秀!!(*_*; すぐ帰って我家のを眺めてみました。草ぼうぼうの中ので確認するだけで大変。草を掻き分けて抜いていると、スズランの柔らかい芽まで引っこ抜いて。(-_-;) しかたない、誰かに踏まれたり、刈られたりしないように、棒だけ立てて帰りました。
[PR]
by gingermurmur | 2005-04-15 12:10 | 我家の花
お仕事
b0066985_17535248.jpgたぶん、この小さいのがアオキの花だろうと思います。これが、あの赤い実になるのでしょうね。花をじっくり見たのは、始めてです。
意外にかわいいですね。

今日は、事務所のJJさんがお休みだったので、一日出勤をしました。来客が多く、お茶汲みおばさん状態でした。きびきび動き、ひょっとしたら、痩せたかもなんて、あまいことを期待しました。

b0066985_17541132.jpg春になったら、煙るように咲いているよそのお宅のユキヤナギが羨ましくて植えました。やっと今年いい感じで咲きました。風になびく様子もいいですね。何がいいって、ほったらかしにしてるのに、毎年律儀に咲いてくれるっていう生真面目さがなんとも好きです。


b0066985_17543048.jpgじっくり見ることなんて、まずない、しばの花です。そういえば、咲いてたかなってくらいにしか思いませんけど、仏壇の花が枯れた時なんかに、ちょっと用立てたりと重宝してます。アップにするとすずらんみたいな可愛い花だったのですね。
[PR]
by gingermurmur | 2005-04-04 18:06 | 我家の花

b0066985_20545421.jpg
♪~~北風吹きぬく 寒い朝も~~♪
という吉永小百合の歌を思わず口ずさみそうな そんな寒い日でした。
お葬式に行きましたが、その間外は粉雪が舞っていました。この辺りでは珍しい光景です。

先日の蘭が、思わぬ早く咲きました。また、白でした。なんという名前か分りません。バンダの先に頑丈な胡蝶蘭が咲いたような蘭です。
きれいです。
[PR]
by gingermurmur | 2005-01-31 20:58 | 我家の花
ナラタケ
b0066985_13175696.jpg

今年は、今まで食べて大丈夫だったきのこを食べて亡くなる人が多かったみたい。
うちでもみかけないきのこがはえました。それも、たくさん。凄く 気になってたんだけど、お隣さんからも見えたらしくて、お隣さんがきのこ図鑑を持って調べに来てくれました。その結果、うちのきのこは、ナラタケというのだそうです。お隣さん曰く「食べられる」んですって。よほど、「どうぞ、差し上げます、食べてみてください」と言いたかったんだけど、例の事件があったので、言葉は呑み込みました。お隣さんも、「消化があまりよくないと書いてある。わしが、もちっと若かったら、食べるんじゃけど」と言われてました。
しめじのようないい匂いがしたんですけどね。はい、私も食べる勇気はありませんでした。
鍋にしたら、かなりの量だったと思います。
[PR]
by gingermurmur | 2004-11-30 13:25 | 我家の花
我家の紅葉
昨日、晴れか雨かはっきりしてなんて事を言って後悔しました。低気圧の影響とかで雨と風が吹き荒れ大変でした。反省。

先週、京都まで紅葉を見に行きましたが、帰ってよくよく見れば、我が家のもみじも負けじと紅葉してました。樹形にやや不満がありますけど、それは我家に分相応ということで。

最近見てるテレビは、「黒革の手帖」です。途中から、見始めたものだから、いまいちストーリーの分らない部分が。本屋に行ったら、文庫本で目立つ所に山積みになってましたから、乗り物に乗ったときにでもと買いました。その機会がさっそく昨日やってきました。2時間の電車での移動中、半分くらい読めたでしょうか。でも、まだ、私が見始めたところまで行き着きません。
ドラマを先に見てるものだから、どうしても、元子は米倉涼子になるし、大柄の婦長さんは室井滋になります。室井さんの役は本の中では大柄になってたけど。元子も本ではブスで地味だとか。ふ~~ん。山本陽子は、納得かな。
b0066985_13562553.jpg

[PR]
by gingermurmur | 2004-11-27 13:43 | 我家の花
てっせん
朝は、雨だったのに、その後晴れ。やっりー!と 洗濯を始めて出来上がったと思ったら、いきなりの曇り空。しかも、木枯らしが吹いているような 寒々としたくら~く、さみし~くなりそうな空。
家事の都合があるんだから、晴れるんなら晴れる、降るんなら降るとはっきりして欲しいもんだわ。と、思います。あ~、気持ちまで暗くなっちゃう。
b0066985_13483019.jpg

[PR]
by gingermurmur | 2004-11-26 13:48 | 我家の花