2006年 01月 10日 ( 1 )
バラの手入れ
b0066985_1851613.jpg

あのお騒がせ娘が昨日帰って行き、我家にも徐々に静けさが戻りつつあります。
今朝は、子供達への荷造りに追われ、午後から、旧年中に出来なかったバラの葉っぱ摘みをしました。
暖かいとはいえ、やはり真冬、軍手をはめての作業となりました。
1つ1つ取るのは、それはそれは大変な作業。嫌になってしまい、例によって適当(不適当かも)にすませておきました。
まだ、残っている蕾もあり、寒風の中既にミイラ状態で、この先咲いてくれるものやら。
試しに摘んで花瓶に生けてました。あまりの環境の変化に適応できないかもしれませんね。
でも、蕾も暖かい部屋で少しゆっくりと休んでもいいかも。
b0066985_18122740.jpg

もちろん、作業のお供はジジでした。
私の忙しく動く手が面白いのか、たまを取ってくれますが、かなり迷惑です。(ーー;)
b0066985_18133167.jpg

摘んだ葉っぱは、そのまま焼却炉へ。
焼却炉の側では、例のアスファルト水仙が枯葉のオーバーをまとって、咲く日を待ってました。
[PR]
by gingermurmur | 2006-01-10 18:17 | 我家の花