2005年 12月 01日 ( 1 )
足湯
b0066985_841262.jpg

また、アッシー君出動で、昨晩山口市に出かけてきました。
夜なので、時間をつぶせる場所と言うのは、まったくありません。
2ヶ月ほど前、側を通り過ぎるだけで終わった 「白狐の湯」の足湯を体験してきました。
かなり薄暗い公園(高田公園)の片隅にあるので、ちょっと躊躇われたのですが、
高校生風の男の子達が2人いるだけで、これも、やや気後れしたのですが、
「入っていいですか?」
「どうぞ、でも、すっごく熱いですよ。入れないくらい!」
で、二人は私の様子を見てます。私の足は、夜ですごく冷えてますが、たしかに熱い!でも、我慢。
しばらくつけて思わず出してしまったら、男の子達は、すごく満足そうに笑ってました。
その後は、3人で、ちょこっとつけては出しの繰り返しでした。
私の足など出したくなかったのですけど、他にモデルゼロでしたから、この際しかたありません。(ーー;)
・・・・言い訳その1=腰掛けて、ふくらはぎがつぶれてるので、太く見えるのです。お湯に浸かってふやけてるので、足がでかく見えるのです。ブツブツ。
・・・・言い訳その2=狐が霞んでるのは、私の腕が悪いのではなく、湯煙です。
それからは、寝るまで足の芯はなにやら、ポカポカでした。
足湯、初体験の晩でした。

b0066985_851347.jpg

ネメシアです。先月下関のデパートで見かけて気になっていたのですが、近所の店にあったので、買いました。
bellaさんにトラックバックさせていただきます。
bellaさんのお話だと、切り戻しでずっと育つらしいのです。多年草だなんてしらなかったので、とっても嬉しいです。大事に育てなくては。
[PR]
by gingermurmur | 2005-12-01 08:57 | お出かけ