2005年 05月 06日 ( 1 )
バラの香り
b0066985_1671353.jpg
昨晩雨が降るというので、雨に打たれたらどうせバラも牡丹もダメだろうと摘み取って生けました。支離滅裂な取り合わせですが、雨で散るよりまし。
バラの香りは数種類あるそうですが、マダム・イザーク・ペレールとピエールを比べたら、マダムの方がやや強め、ピエールの方が優しい匂いです。
b0066985_19393767.jpgバラの香りを嗅ぐと、なんだか、凄く懐かしくて、「そうそ、バラって、こんな匂いだったんだ」と、いつも思います。家で育てたバラの香りは、花屋さんで売っているバラとは、全く違っていて、遠い記憶を呼び起こすような 不思議な感じです。甘くて、優しくて、でも、秘めた力強さもあって。目をつぶって香りをいっぱい吸い込むと、回り中をバラの花園に囲まれてるような錯覚に陥ります。この香りで部屋中を満たせたらどんなに素敵で、幸せでしょう。でも、現実は、花の中に鼻をつっこんで、全部の匂いを吸い込むみたいにして、嗅いでいます。情緒も何もあったものじゃありません。
[PR]
by gingermurmur | 2005-05-06 16:23 | 些細な事なんですけどね