風呂掃除
b0066985_17553210.jpg

よその方のブログで見せていただいていた むかごを売っていたので、思わず、買ってしまいました。葉っぱは、うちのをくっつけました。

日曜日に義姉が泊まりに来てくれるというので、ボチボチと掃除を始めました。
今日は、お風呂の掃除が終わりました。
床や、棚も拭きました。でも、浴室の天井だけは、苦い経験があるので、主人に頼みました。

数年前、浴槽の縁に上がって天井を拭いていたら、気をつけていたのですが、水で、足がすべり、「あっ!」と声を出す間もなく、落ちていく自分が分ります。
「このままでは、頭を打つかも、いや、バウンドして、首が鞭打ち状態になるかも、それとも、腰だろうか、背中?後頭部だけは、避けたい!」
と一瞬のうちに色々な考えをめぐらし、結局、後ろ向きではなく、前のめりに落ち着きました。でも、浴槽の縁で、脇から、胸をしこたま打ち。息が詰まったなんてものじゃありませんでした。物も言えず、床に座り込んだままでした。
それからは、息をするだけでも痛くて、不安にかられ、近所の病院に行ってみようかと主人に相談しました。
「○○先生に、診てもらった方が、いいかなって思うんだけど、場所が場所だから、胸を全部見せないといけないよねえ」と主人に話したら、
「いいじゃないか。『ほー、ピンクパンサーさん(ここは、主人の本名です)は、こんな物で、満足してるのか』と思ってだろうよ。」って、(ーー;)
しかたなく、出かけていくと、先生は、
「どうされましたか?」
「風呂掃除で、浴槽の縁から落ちました」
「ほ~~~、よくあることです。」
って、(ーー;) そうなんだ、よくあることなんだ。

まあ、診て貰ったら、安心して、いつのまにか治ってました。
でも、それ以来、ぜったい、浴室の天井掃除は、主人に頼む事にしました。



b0066985_17592313.jpg

同じ、構図なんですが、買ったイチジクです。美味しそうなので、ここに残しておこうと思います。
[PR]
by gingermurmur | 2005-09-19 18:19 | 些細な事なんですけどね
<< 白式部 続 夢談義 >>