陶芸教室
b0066985_8473957.jpg
主人が作った茶碗です。
所属するクラブで企画された陶芸教室で作った物です。そういえば、かなり、何度もこの茶碗についてのウンチクを聞かされていたように思います。それが、やっと昨晩出来てかえって来ました。
手先の事がやや不器用な主人は、いえ、かなり不器用な主人は、きっとこの手の物を作って成功した事は、子供の頃からなかったのではないでしょうか。とても満足げで、誇らしげに見えました。
でも、分らないのは、「裏に、お前の名前をほっといてやったから!」って、普通、作者の名前を彫るでしょう!これじゃあ、私が有名人になり(今からなれる可能性はあまりないとは思うのですが、f^_^;) )後世、記念館でも出来て遺品が展示される時に間違われるのではないだろうかと、あまり考えてもショーモナイとは思うことを頭の中で考えてしまいました。
でも、どうも、今日から私はこの茶碗でご飯を食べなくてはいけないようです。(ーー;)
b0066985_8475416.jpg

あの高砂百合にたくさん花がついた物が出来ました。高砂百合は、種で増えますが、その後は、球根が出来て毎年それから芽が出ます。友達の説によると、「古くなった球根ほどたくさん蕾をつけるように思う」と言っていました。確かめてはいないので、あくまでも友達の説です。
[PR]
by gingermurmur | 2005-08-24 09:01 | 些細な事なんですけどね
<< クサマキの実 オクラ >>